社員総会を成功させるポイントとは?

2018年07月18日

年に1度、社員が一堂に会する社員総会。

同じように社員が集う会は他にもありますが、懇親会や忘年会と異なり少し緊張感のある会であり、会社や社員にとって欠かすことのできない大切な会となるのが社員総会です。

 

では、その社員総会を成功させるには、幹事として何をすれば良いのでしょうか。

 

そこで今回は、「社員総会を成功させるために押さえるべきポイント」についてご紹介します。

 

 

 

 

社員総会の目的とは?

 

 

そもそも社員総会とは、「全社員が集まり、会社の方針やビジョン、戦略を共有する場」であるとされています。

そのため、目的を把握し、その目的を果たすための運営を目指す必要があります。

 

プログラムの内容も企画の工夫次第で大きく変わってくることもあるため、準備の際には〈目的を果たすこと〉を念頭において進めることが大切だと言えます。

 

 

 

 

会場選びには慎重に

 

 

具体的に社員総会の準備を進める上で、最初のポイントとなるのは会場選びです。

会場選びには、アクセス、費用、見栄えなど、考慮すべきポイントが多くあります。

人気の会場は予約が取りにくいため、会場選びは早めに行いましょう。

 

また、会場選びを確実に行うためには下見に行くことをオススメします。

参加人数に対して広さは十分か、受付の場所はどこがいいか、必要な機材の有無など、事前に確認することで当日の運営がスムーズになります。

 

 

 

 

企画は外注にするか否か

 

 

社員総会のプログラムをうまく進めるためには、企画の一部を外注にすると良い場合があります。

例えば、「イベントコンテンツの企画」「映像」「事務連絡」「招待状作成」など。

専門業者に外注すると、クオリティを高く保つことができ、また忙しい幹事の負担を軽くすることもできます。

 

 

 

 

食事も外注できる

 

 

社員総会は、社員同士のコミュニケーションの場でもあります。

そのため、懇親会の意図も込めて、ケータリングサービス専門業者に食事を外注することもオススメです。

 

ケータリングなら専門のスタッフが食事面を全面サポートしてくれるので、幹事はプログラムの運営に専念できます。

また、準備から後片付けまで完全にお任せできるので、とにかくラクです!!

 

 

 

 

スタイリッシュ・デリ東京なら、「会場に左右されないサービス」をコンセプトとしているため、どんな空間でも立派なパーティー会場に変えてくれます。

 

 

 

 

以上、社員総会が成功するポイントについてご紹介しました。

 

社員総会でケータリング手配をご検討の方、

ぜひ一度、スタイリッシュ・デリ東京までお問い合わせください!

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

決起会の進行方法とは?|東京でケータリングを利用するなら

2018年07月09日

みなさんは、「決起会の進行方法」についてご存知でしょうか。

決起会の幹事を任されたとき、どのようにすればスムーズに進行できるのかを知っていた方が、安心できますよね。

 

そこで今回は、「決起会をうまく進行させる方法」について、ご紹介いたします。

 

 

 

 

まずは自己紹介

 

 

決起会を開くにあたって、まずは自己紹介をしましょう。

初対面の人が多い場合は、今後のプロジェクト成功のためにもメンバーを知る必要があるからです。

 

また、決起会の場合は他の会に比べて、全体の流れがポジティブな雰囲気である方が望ましいため、会の序盤の準備段階として自己紹介をしておきましょう。

 

 

 

 

盛り上げるには、やはりゲーム

 

 

場を盛り上げるために、ミニゲームなどの出し物をすると良いでしょう。

このとき用意するゲームは、決起会に出席している全員が参加できるものが場を借りて盛り上げるためには効果的であると言えます。

序盤の自己紹介をゲーム感覚で行うのもオススメです。

 

 

 

 

目的意識の共有が大切

 

 

決起会を開催する目的の一つには、「プロジェクトを成功させるために士気を高める」というものがあります。

この目的を果たすために効果的なのは、「目的意識を共有すること」です。

 

これから始動するプロジェクトの目的や目標などをその会の中で伝え、同じ目的に向かって行動できるよう、参加者に一体感を持たせることができると理想的ですね。

 

 

 

 

食事があると、より効果的

 

 

会を進行するにあたって、食事を用意すると満足度が高くより効果的な会になります。

それは、食事を用意することで参加者同士がコミュニケーションを取れるように促すことができるからです。

 

 

 

 

食事の用意はどうすればいいの?

 

 

決起会が行われるのは社内の会議室やミーティングルーム、ラウンジスペースなどが多いので、今まで食事の用意は幹事の役目だったのですが、現在ではケータリングがオススメです。

 

ケータリングなら幹事が用意する手間が省ける上に、準備や後片付けなど食事に関して全ておまかせできます。

 

また、会場の設営サービスもあるため幹事は基本ノータッチ!

幹事はラクできて、参加者も満足できる。

だからケータリングが選ばれているのです!

 

 

 

 

決起会での食事の手配に困ったら、ぜひケータリングを利用してみてくださいね。

 

 

 

 

 

以上、決起会をうまく進行させる方法についてご紹介しました。

 

決起会だけでなく、多くの人が集うイベントを進行することは難しいことですが、しっかりと準備をして、参加者全員のためになる素晴らしい決起会にしてください!

 

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

同窓会にケータリングがオススメな理由|ケータリング会場が教えます

2018年07月01日

みなさん、東京都内や都内近郊で同窓会を開催するとき、どんな会場で開催していますか?

 

ホテルやレストランなどが一般的でしょうか。

少人数の場合はカフェや馴染みの居酒屋なども会場になるでしょう。

 

しかし、50名、100名、200名と、参加人数が多い同窓会では、開催できる会場そのものの候補が少ないのが現実ですよね。

もちろん、会場はいっぱいあっても、利便性などの立地や予算、設備、飲食を提供しているか、などを考慮すると、探すだけで一苦労。

 

そんな時はまず、『飲食を提供しているか』という選択肢は外して考えましょう!

 

なぜなら、ケータリングサービスを利用することでこの問題は簡単に解消できるからです!

 

 

 

飲食店じゃなくても同窓会ができる?

 

 

ケータリングサービスのメリットは、『どこでもパーティー会場にできること』

 

ケータリング専門のスタッフが指定された場所に伺い、パーティー会場の設営や準備、提供、後片付けまで行うので、『移動できる飲食店』という考え方も♪

そのため、飲食の提供自体が可能な会場であればどこでも同窓会ができます!

 

だから、広さや立地は完璧なのに…と、今まで諦めていたホールなどの会場も、候補に加えることができるのです。

 

 

 

 

でも、肝心なのは料理。ケータリングで大丈夫?

 

 

ケータリングが初めての方や、飲食店以外でパーティーを開催するのが初めて方は、ほとんどの方が心配されます。

 

「ケータリングでも大丈夫かな?」

 

ご安心ください。

 

スタイリッシュ・デリ東京なら、年間5,000 件以上のパーティー実績を持つ私たちがお客様のご要望に合わせ、充実したパーティーを提供します。

 

 

▽実際のパーティー事例をご参考ください!▽

 

ケータリング事例

 

デリバリー事例

 

 

 

 

 

リーズナブルなお値段のプランから、豪華メニューを取り揃えたハイクラスのプランまで、220種以上料理プランを取り揃えたケータリングであなたの大切な1日を演出します。

 

 

Catering ケータリングで利用する。

/ 結婚式二次会 / 社内懇親会
/ 同窓会 / バースデーパーティー
/ レセプションパーティー
/ 忘年会 / 新年会 / 歓送迎会 / 納会

サービス案内「ケータリング」

Delivery オードブルで利用する

/ ホームパーティー / 仲間内の小パーティー
/ 社内小行事 / MTGでの軽食・ランチ

その他少人数でも気軽にご利用ください。

サービス案内「オードブル」

 

 

 

 

 

スタイリッシュなら飲み放題プランもケータリング可能!

 

お好きな料理プランに、お好きなドリンクプランを組み合わせることができるので、料理プランと同様、さまざまなシーンに合わせて利用できます。

 

 

飲み放題プラン

 

 

 

 

会場に左右されないサービス、それがスタイリッシュ・デリ東京です。

 

同窓会を企画中の幹事様、ご相談はスタイリッシュ・デリ東京までお気軽にどうぞ。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。TEL:0120-343-898

お問い合わせ

簡単見積もりも可能です♪

 

 

 

初回利用お値引き

 

初めての社員総会幹事、準備の流れと失敗しないポイントは?|東京のケータリング業者がご紹介

2018年06月23日

初めて社員総会の幹事を任された皆さん、何から準備を始めたらいいのか、お困りではありませんか?

 

社員総会は会社の中でも最大と言っていいイベントですので、緊張も大きいですよね。

 

そこで今回は、社員総会の準備の流れと準備上で気を付けるべきポイントをご紹介いたします。

 

 

 

 

 

◇社員総会の準備の流れ

 

1、目的を明確にする

社員総会の目的によって、その内容や雰囲気はかなり変わります。まずは、どのような社員総会を目指すのか共通意識を持ちましょう。

 

 

 

2、会場等を手配し、広報する

日時や会場が決まれば、早いうちに社員全体にお知らせしましょう。参加希望の有無を問うときは、締め切り日を記載することをおすすめします。

 

 

 

3、プログラムを決める

目的に合わせてコンテンツを考え、プログラムを決定します。

 

 

 

4、スケジュールを組む

社員総会当日から逆算して、いつまでに何をしなくてはならないのかを具体的に決めましょう。

 

 

 

5、準備物をそろえる

動画など、制作が必要なものは余裕をもって準備しましょう。

 

 

 

 

 

 

◇社員総会で失敗しないための、準備上のポイント

 

1、丁寧な言葉遣いを意識する

社員総会はただの飲み会とはまったく違う、非常に規模の大きいフォーマルな会です。普段より丁寧な言葉遣いを意識して司会進行に臨みましょう。

できれば台本を作成して、敬語の使い方等に不安のあるところは先に調べておくと、本番での間違いを防ぐことができます。

 

 

 

2、読み仮名を確認する

社員総会において、挨拶をいただく際や表彰を行う際など、社員個人の名前を読み上げることがあるかと思います。

このとき、名前を読み間違ってしまっては大変失礼ですので、事前に正しい読み方を確認して、ふりがなを振っておくと安心ですね。

 

 

 

3、食事

味はもちろんですが、管理職の方のアレルギーなども把握しておくと良いでしょう。極端な例ですが、カニ料理がメインで出てきたけれど社長がカニアレルギーだった、なんてことは避けたいですよね。

 

食事の手配には、要望や希望予算に合わせたオーダーができるケータリングがおすすめです!幹事の負担軽減はもちろん、参加者の手も煩わせることなく済みます。

 

 

 

4. 機材は動作確認をする

会の進行が滞ると、場がしらけてしまいます。そして進行の滞りの原因になりやすいのが、機材トラブルです。マイクやパソコン、プロジェクターなど、特に借りるものについては正常に動作するかどうかを事前に確認しておくようにしましょう。

マイクは万が一に備えて予備を1つ用意できると安心です。

 

 

 

 

◇まとめ

以上、社員総会の準備の流れと失敗しないためのポイントをご紹介しました。

 

幹事の仕事に不安をお持ちの方は、一人で悩まずプロに相談しましょう!

 

打ち合わせを通して幹事様を全力でサポートし、料理だけではなくイベント全体をお手伝いする、ケータリングサービスのスタイリッシュ・デリ東京にぜひ一度ご相談ください!

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

ホームパーティーは見た目も大事!

2018年06月19日

私たちがケータリング事業を始めて10年が経ちました。

 

現在は多くの企業様にご愛顧頂き、多くの方が【ケータリング】という言葉を一度は見聞きしたことがあるぐらい、知名度が高くなってきています。

 

ケータリングが浸透してきた今。

 

私たちは理念の一つである「違い」を意識した商品を生み出しています。
このブログでは、新しい商品を紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

ケータリングが浸透してきていますが、どういった場面でケータリングを利用する方が多いと思いますか?

 

企業様の懇親会等でご利用いただくことが大多数です。
最近では、個人様のホームパーティーでの利用も増え始めているんです!

 

今回は、需要が高まってきているホームパーティーに焦点を当てていきます。

 

さて、ホームパーティーの料理といえば皆さまはどういったものを準備しているのでしょうか?

 

オシャレな前菜やサラダ、色々な料理が盛られているオードブル、そしてメインとなるお肉料理などなど、ホストはゲストの好みやパーティーの雰囲気に合わせて色々準備されるかと思います。

 

そして、料理の一つに【お寿司】も準備されるのではないでしょうか。
お寿司があると、ちょっとした高級感を演出できちゃいますよね。

 

そこでご紹介するのは、新しく立ち上げた【Stone Plate Catering&Deli】のお料理です。

 

 

 

 

 

 

その中でも、見た目がキレイで、オシャレなお寿司はこちらの「盛り合わせ寿司」です。

 

 

 

【盛り合わせ寿司】

 

 

手軽につまめるお寿司を石のお皿の上で綺麗に盛り付けた見た目が華やかなプレートです。

 

使っているお寿司は。。。
・いなり寿司
・太巻き
・五穀米ロール
・手まり寿司
・カニちらし

 

華やかなプレートで、パーティーが盛り上がること間違いなしです!

 

Stone Plate Catering&Deliでは、盛り合わせ寿司の様に石のお皿をイメージした容器に、豪快なグリルやオシャレなカップ料理を並べているのが特徴です。

 

Stone Plate Catering&Deliの料理はフォトジェニックなものが多いので、「料理の見た目にもこだわりたい!」というホームパーティーのホスト様にぴったりです。

 

そんな料理を盛り合わせ寿司の他にも一部紹介していきます♪

 

 

 

 

【グリルサーロインステーキ〜刻みオニオンソース~】

 

 

旨味が濃く食感も柔らかな牛サーロインを、香ばしくグリルし玉ねぎの甘みがアクセントの醤油ベースのソースと合わせました。
こちらこだわりのメインディッシュです。

 

 

 

 

【トマトとスイートバジルのカッペリーニ】

 

 

爽やかなスイートバジルが香る、さっぱりとしたトマト風味のカッペリーニです。
パスタは取りにくい料理の一つですが、カップに入れることで取り分けやすいよう工夫しています。

 

 

 

 

いかがでしょうか?
Stone Plateに盛り付けられたオシャレな料理は、フォトジェニックで素敵なホームパーティーを演出してくれるのではないでしょうか。

 

是非ともホームパーティーを開く際にお試しください♪

 

 

▽詳細はこちら

 

Stone Plate Catering&Deli

 

 

 

 

 

社員総会が成功するポイントは?|東京のケータリング業者がご紹介

2018年06月15日

社員総会の幹事という大役を任されたからには、会を成功させたいところですよね。

 

では、どうすれば社員総会が成功したと言えるのでしょうか。

 

今回は、社員総会を成功させるための考え方とポイントをご紹介します。

 

 

 

 

 

◇成功のための考え方

まずは、どんな社員総会になれば成功したと言えるのかを考えてみましょう。

 

そもそも社員総会とは、会社全体の方針や目標の共有を目的として開催されます。

普段、社員は目先の業務をこなすことに集中しているので、場合によってはその意義を見失ってしまう人もいます。

 

そこで、社員総会は、会社の目指す方向を改めて確認することで社員のモチベーションを高めるという、極めて重要な意味を有するのです。

 

一方で、社員が総会で楽しみにしていることには「食事」「社員間の交流」が上位に入っています。

したがって、社員総会本来の目的を実現しながら社員を満足させることができれば、社員総会は大成功と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

◇成功のポイント

以上のことを踏まえて、社員総会を成功させるために幹事さんに考慮してもらいたいポイントを3つご紹介します。

 

 

【会場選び】

社員総会の会場をどこにするか選ぶ際は、実際に足を運んで決めると安心です。まずは参加者に窮屈さを感じさせることのないよう、十分なキャパシティーがあることを重視しましょう。

 

さらに参加者目線だと、立地・お手洗いの場所や大きさ・喫煙所の有無なども気になるポイントのようです。アクセスが良くて広い会場を押さえたいとなると、早めに予約をとる必要があります。

 

 

 

 

 

【食事】

参加する社員には美味しい食事でもてなしたいところです。食事の手配には、見た目に美しく、かつ準備や片付けが不要で幹事さんのお手伝いをしてくれるケータリングがオススメです。

 

ケータリング会社によっては、寿司職人が会場で寿司を握ってくれたり、シェフが料理を作ってくれるパフォーマンスの良いコースなどもありますので、重役の方にも満足いただけるお食事を提供することができますよ!

 

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

 

 

【交流】

社員交流は、社員個人にとっても価値が高いだけではなく、会社全体にとってもプラスに働きます。そのため、十分に交流ができるよう時間をゆっくりとることをオススメいたします。

 

また、各社員にとって、普段関わりのない社員と話すのはなかなか勇気のいることですので、進行の方から交流を促すことができるとなお良いでしょう。

 

 

 

 

◇まとめ

以上、社員総会を成功させるための考え方とポイントをご紹介しました。

 

素敵な会場と美味しい食事でおもてなしすることで、社員同士の交流を深めながら会社の方針や目標を共有し、気持ちを新たに仕事に取り組むきっかけとなるような会にしましょう!

 

スタイリッシュ・デリ東京のスタッフが全力でサポートします!

 

 

 

初回利用お値引き

 

 

 

キックオフの準備、何から始めたらいい?|東京のケータリング業者がご紹介

2018年06月07日

会社のキックオフイベントの運営を任されて、何から準備を始めるべきかお悩みの方、いらっしゃいますよね。

 

当日になってから準備に不足が見つかるなんてことは誰しも避けたいところです。

 

そこで今回は、キックオフ当日までに行っておくべき準備をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

1.日程調整

まずは、イベントの重役となる、プロジェクトを中心になって進めているメンバーや管理職などの日程を早い段階で押さえに行きましょう。その中で候補日を絞り、後援者やほかの参加候補者に都合のいい日程を聞き出して、最終的な日程を決定します。

 

日程を尋ねる際は回答期限を設けることで、スムーズに日程を決めることが可能になります。

 

 

 

 

2.会場等の手配

日時が決まれば、会場の利用予約を取りましょう。また、新たなプロジェクトの開始に向けて関係者同士が交流を深めるきっかけになるよう、立食パーティーのような形式を取り入れることをオススメします。

 

料理をケータリングサービスに依頼すれば、会社の会議室でも面倒な準備いらずで立派なパーティー会場に早変わりさせることができます。社内をパーティー会場にすることで、別会場を予約する必要がなくなり、コストを大幅に削減することができます!

 

 

 

 

 

3.案内状送付

日時・費用・場所等のキックオフ概要が決定したら、すぐにその概要と出欠連絡のお願いを記載した案内状を送付します。

 

ここで、参加者リストを作成しておくと、準備段階の連絡から当日の出欠確認の名簿にまで使えて非常に便利です。

 

 

 

 

4.挨拶の依頼

早いうちにプログラムを決めて、開会の言葉、挨拶、閉会の言葉などは事前にメール等で依頼しておくようにしましょう。

特に、長めの挨拶をいただく場合は、おおよその時間の目安があると良いです。

 

 

 

 

5.当日の使用物の準備

マイクやスライドを用いる場合は、プロジェクターなどの機器が正常に作動するかどうかを事前に確認しておきましょう。

 

その他、来賓の方にお渡しする広報物やプロジェクトの概要をまとめた冊子、出し物をする場合はその準備など、必要なものを早めにリストアップしておくと安心です。

 

また、会社等から備品を借りる場合は、誤ってなくしたりすることのないよう、管理を徹底しましょう。

 

 

 

 

 

◇まとめ

以上、キックオフ当日までに行うべき準備をご紹介しました。

 

キックオフの全体像を決めて必要なものを把握するまでの過程を早めにしておくことで、当日のトラブルを未然に防ぐことができます。

 

円滑な進行に努めつつ、交流や出し物を通して新プロジェクト関係者間の連帯感を生み、士気を高めることができるようなキックオフイベントにしましょう!

 

 

ケータリングサービスのご用命はまで!

 

▷▷詳細はこちら

 

同窓会の幹事が気をつけるポイント|東京のケータリング業者がご紹介

2018年06月01日

幹事をしたことのある方の中には、苦い経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しっかり準備をしていても、想定外の出来事はつきものですよね。

 

そこで今回は、同窓会の幹事で失敗しないためのポイントを3つご紹介します。

 

 

 

 

 

1.食事

まず注意すべきはアレルギーです。極端な話、卵料理がメインのお店ならば、卵アレルギーの方が食事を全く楽しめなくなってしまいます。

 

大規模な同窓会で全員のアレルギーを考慮するのが難しい場合は、多種多様な料理を自分で選んで食べられる、ビュッフェ形式にするのが無難です。ケータリングならば、ご予算やご希望に合わせたビュッフェも可能です。Ḥalālなど、宗教上のご相談も可能です。

 

次に気になるのが、料理の味です。美味しい料理があってこそ、気分が上がって話も弾みます。期待していたよりイマイチ、なんてことは避けたいところです。事前に口コミやレビューを確認するほか、自分の舌で味見できるとなお安心です。

 

 

 

 

▷▷詳細はこちら

 

 

 

 

さらに、コース内容についても入念に確認しておきましょう。「お酒の種類の豊富なお店を選んだら、パーティー用のコースには数種類しかお酒がなかった」というような事態を防げます。

 

 

 

 

 

飲み放題プラン

▷▷詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

2.会場

会場の選択では、まず大きさが重要になります。参加人数を少なく見積もりすぎて、会場の大きさに対して参加者が多くなると、非常に混雑します。窮屈さを感じさせないよう、キャパシティに余裕のある会場を選びましょう。

 

また、会場がどこにあるかで参加人数に影響を及ぼします。家からの距離が遠かったり、駅から遠い場所だと、それだけで行くのが面倒だと思わせてしまうのです。できる限りアクセスしやすい場所を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

 

 

3.幹事として

当日の運営で、もっとも混乱を招きやすいのが集金です。誰からお金を貰っていて、誰から貰っていないのかがリアルタイムで把握できるよう、必ず名簿を作成しましょう。入場時など、集金するタイミングも事前に決めておきましょう。

 

二次会の予約も、幹事さんの仕事です。ほとんどの場合は二次会に行こうという流れになりますが、大人数で突然入れるお店はそう簡単には見つかりません。皆で探し歩く羽目になるのを防ぐために、多くの人が参加する二次会までは幹事さんが予約をとっておくのが一般的です。

 

 

 

 

 

まとめ

以上、同窓会の幹事で失敗しないためのポイントをご紹介しました。

 

ケータリングでお困りの際は、プラン豊富かつ事前試食が可能なスタイリッシュ・デリ東京にご相談ください!

 

ケータリングサービスを通して、幹事さんをサポートします。

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

東京でケータリングを頼もう!社員総会を成功させるポイント

2018年05月25日

「初めて社員総会の幹事を任されたけれど、何をしたら良いのかわからない。」
「年に一度の大事な社員総会だから失敗できない!」

 

幹事になると、こんな悩みを持つ方が多いのではないでしょうか。

 

社員総会とは、会社の方針やビジョン、戦略を全社員で共有する場。その他、成績優秀者の表彰や懇親会をなどをして、社員のモチベーションアップを図ったりもします。

 

全社員を集めることは時間も費用もかかるため、開催するのは年に一度程度の重要なイベント。そのため、幹事には大きなプレッシャーがかかってきます。

 

そこで、幹事のプレッシャーを少しでも和らげるために、社員総会を成功させるためのポイントを3つご紹介したいと思います。

 

 

 

 

イベント会場選び

 

 

まず、全社員を一箇所に集められるような会場を探さなければなりません。

 

最近では、古民家などを貸し切りにして社員合宿を同時に行ったり、社員旅行を兼ねて旅館やホテルで社員総会を開催することも増えているようです。

 

宿泊するのでコストはかかりますが、夜の宴会でコミュニケーションが取れるのはメリットですね。

 

大企業の場合は、何千人と入れる会場がほんのわずかなので、話題性もある『東京ドーム』などで社員総会をすることもあるようです。

 

 

 

 

 

 

コミュニケーションの時間はたっぷりと!

 

 

他部署の人たちと話すことができる数少ない機会の一つなので、コミュニケーションの時間は多め取るようにしましょう。

 

普段交流のない部署の人達と会話することで、自分の知らなかった情報やあらゆる視点からの意見を取り入れることができるので、社員の成長にも繋がります。

 

部署ごとの余興や、部署の垣根を超えた簡単なゲームなどのイベントを取り入れると、さらにコミュニケーションを取ることができます。

 

 

 

 

 

 

みんながこだわる食事

 

 

社員総会の真の目的は会社の業務報告などですが、それ以外にも様々なプログラムが用意されており、中でも食事にこだわっている会社が多いようです。

 

社内の一室や、飲食店ではないレンタルスペースなどで社員総会を行う場合、食事は自分たちで手配しなければいけません。

 

オードブルや宅配で食事を手配することもできますが、料理がイマイチ美味しくなかったり、見た目が残念…なんてこともありますよね。

 

そこでオススメなのがケータリングです!

 

 

 

 

 

ケータリングなら料理が彩り豊かなのはもちろん、テーブルコーディネートもしてくれるので一気に華やかになります。

 

シェフが会場で料理を作ってくれたり、寿司職人が目の前で寿司を握ってくれるコースもあるので、パフォーマンスが良く、質の高い料理を提供することもできます!

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

 

 

以上、社員総会を成功させるためのポイントをご紹介しました。

 

社員全員に満足してもらえるような社員総会を開催してくださいね!

 

 

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

 

 

東京でケータリングを頼もう!キックオフに最適なケータリング

2018年05月21日

最近では、新年度のスタート時や新たなプロジェクト始動の際に、キックオフイベントを行う企業が増えています。

 

会社の繁栄を祈る『勢い付け』の意味もあるため、とても縁起の良いイベントです。

 

でも、「実際にはどんなことをするのかイマイチ分からない」という方もいらっしゃるのでは!?

 

そこで今回は、キックオフイベントの内容やキックオフでケータリングがオススメの理由をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

◯キックオフイベントとは?
サッカーなどでは「試合開始」という意味のキックオフ。ビジネスの場では、プロジェクトを立ち上げる際などに「キックオフする」という使い方をします。

 

そのプロジェクト立ち上げ前に懇親会を行うことをキックオフイベントと言い、プロジェクト立ち上げ後の最初の会議をキックオフミーティングと言います。

 

 

 

 

 

◯キックオフイベントは何をするの?
年度始めの際には前期の業績振り返り、優秀者表彰、経営陣から従業員へのトップメッセージなどの伝達があり、プロジェクト始動の際にはビジョンや戦略の伝達などを行い、最後にコミュニケーションの一環として懇親会を行います。

 

多くの場合、全社員もしくはプロジェクトにかかわるメンバー全員が一堂に会することになります。

 

キックオフの形は会社によって様々で、ホールなどを借りてイベントにするところもあれば、全社会議のようなスタイルもあります。

 

 

 

 

 

◯キックオフで重要なこと
プロジェクト始動でキックオフを行う際重要になってくるのが「お互いを知ること」。

 

初対面のメンバーと今後一致団結して働いていくために、まずはお互いを知らないといけません。

 

そこで重要になってくるのが懇親会!

 

メンバー同士の会話が生まれることによって団結力が高まります。

 

懇親会の中では、コミュニケーションを取ることができるゲームなどのコンテンツを用意することもオススメです。

 

 

 

 

 

 

◯なぜケータリングがオススメなのか?
どんなイベントでも抑えたいのが『費用』ですよね。

 

ホールなどをレンタルして会社全体の大規模なイベントとして行うキックオフ以外は、レンタルスペース費用などの、“無料の場所さえあれば抑えられそうな費用”はなるべく抑えたいところ。

 

そこでオススメなのがケータリングです!

 

ケータリングなら、社内の会議室やオフィスを懇親会スペースにすることができるので、レンタルスペース費用をカットできます。

 

社内なら参加者も集まりやすく解散しやすいので、業務の間でもイベント可能に!

 

料理プランもリーズナブルなものから揃っているので、予算に合わせて選べます。

 

希望すれば事前に試食をすることもできるので、食事のイメージをつかむこともできますよ!

 

会社の繁栄を願って一致団結し、素敵なキックオフイベントにしてくださいね♬