ハロウィンパーティーをするならどっちがいい?ケータリングとデリバリーの違い

2018年09月22日

10月31日のハロウィンに向けて、これからハロウィンパーティー開催しようと考えている方が多いと思います。

 

 

 

 

しかし、懇親会のような通常の集まりとは異なり、仮装がメインとなるハロウィンパーティーでは会場選びが重要になってきます。

 

近年ハロウィンパーティーでメジャーな会場はレンタルスペースやパーティースペースといった、貸切で会場丸ごとレンタルできるスペース。人気の理由は会場内で着替えを済ませられるからです。

 

ただ難点なのは、料理やドリンクの準備を自分たちで行わなければならないこと。

そこでお役立ていただきたいのがケータリングサービスとデリバリーサービス!

 

今回は、「ケータリングとデリバリーは同じサービスでしょ?」と思っている方のために、「ケータリングとデリバリーの違い」についてご紹介します。

 

 

 

 

 

デリバリーサービスとは?

 

 

デリバリーサービスとは、注文した料理を指定した場所に届けてくれるサービス。分かりやすい例えとしては、ピザの配達が有名でしょうか。

 

料理を届けるまでがデリバリーのサービス内容なので、お届け以降はみなさんで料理のセッティングや片付けまで行わなくてはなりません。

 

しかし、料理に加え仮装の衣装など、大荷物を抱えてパーティー会場まで運ぶ手間が省けるのは大きな魅力ですね。

 

 

 

 

 

ケータリングサービスとは?

 

 

一方のケータリングサービスは、指定された場所に料理をお届けし、指定した部屋に料理やドリンクをセッティング、パーティー中もスタッフがドリンクサービスなどを行ってくれて、パーティーの終了とともに後片付けまでを行ってくれるのがケータリングサービスです。

 

注文した料理を指定した場所に届けるまではデリバリーと同じですが、そこから先がデリバリーとは異なる点ですね。

 

そしてケータリングサービスは空間の演出もしてくれることが醍醐味です。

 

希望すればテーブルコーディネートもしてくれて、料理プランによってはシェフが目の前で調理してくれたり、寿司職人が目の前で寿司を握ってくれるプランがあったりと、会場を華やかに演出してくれます。

 

 

 

 

 

規模に合わせて決めるも良し

 

 

デリバリーは、小規模のパーティーで食べたい料理が決まっている場合には向いていますが、大人数が参加するパーティーにおいては準備時間の面であまり向いていないと考えられます。

 

そのため、10人以下の少人数の場合はデリバリーを利用し、20名以上の人数が集まる場合はケータリングを利用するなど、パーティーの規模に合わせて利用するのも良いかと思います。

 

 

 

 

 

まとめ

 

以上、ケータリングとデリバリーの違いについてご紹介しました。

 

ケータリングかデリバリーの手配をご検討中の方、また、ケータリングかデリバリーどちらを手配すれば良いのか迷われている方、ぜひ一度、スタイリッシュ・デリ東京にご相談ください。

 

あなたのパーティーに最適なプランをご紹介させていただきます!

 

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県でパーティーをご検討のみなさま、ご相談お待ちしております。

 

 

 

東京で懇親会を行うなら!ケータリングを手配するときの注意点

2018年09月17日

「懇親会はケータリングで料理を手配しよう」

と考えている幹事の方は多いのではないでしょうか。

 

ケータリングは、オーダーをすれば指定した会場に料理をセッティングしてくれて、会の終わりまで完全サポートしてくれる便利なサービスです。

しかし、気をつけるべき点を押さえておかなければ大切な懇親会が失敗に終わってしまう可能性も…では、ケータリングを手配する際には一体何に注意すればいいのでしょうか。

 

そこで今回は、「ケータリングで料理を手配するときの注意点」についてご紹介します。

 

 

 

 

 

開始時間の準備時間の設定には注意!

 

 

ケータリングで最も注意すべきこととは、パーティーの開始時間とケータリングの準備時間の設定です。

ケータリングを手配する際、料理に関しての準備は全て専門のスタッフが行ってくれますが、この準備時間の設定を間違えると最悪の場合パーティー開始時間に準備が間に合わないなんてこともあります。

 

料理によっては温めて提供するものもあるので、ケータリングスタッフは料理を美味しく食べてもらえるベストな時間を計算して準備をしてくれます。

そのため、料理の量や人数、会場の広さにもよりますが、準備時間としてパーティー開始時間の1〜2時間前にケータリング準備時間の設定すると、幹事の方も焦ることなく余裕をもつことができます。

 

準備時間に関しては予約の際に担当スタッフよりアナウンスがありますが、準備時間とパーティー開始時間をどのように設定するかを念入りに検討する必要がありますね。

 

 

 

 

 

料理は偏らないようバランスの良い品揃えで!

 

 

懇親会には多くの人が集まるので用意する料理選びは難しいですが、料理にはできるだけ偏りがないようにバランス良くすると良いでしょう。

 

例えば、幹事の方がお酒が好きだと無意識にお酒に合うテイストのメニューばかり選んでしまいデザートは一品も用意していなかった、ということも起こり得ます。

 

参加者全員がお酒が好きだと事前にわかっている場合はよいのですが、お酒を飲まない方がいる場合や女性が多い場合などはデザートを用意しておくなど、幅広い好みに対応できるよう料理を手配すると全員が飽きることなく料理を楽しむことができるでしょう。

 

 

 

 

    まとめ

 

以上、ケータリングで料理を手配するときの注意点についてご紹介しました。

 

ケータリングは簡単に料理を手配することができますが、準備時間や料理内容に対して注意をしないと思わぬ失敗を招きかねません。

 

スタイリッシュ・デリ東京なら懇親会に限らず、あらゆるパーティーのお悩み相談を承っております。

 

ケータリング手配をご検討の際は、ぜひ一度私たちスタイリッシュ・デリ東京にご相談ください。

 

 

 

 

東京の交流会はケータリングを手配しよう|場所の選び方のポイント

2018年09月08日

「交流会を開くのに適した会場はどんなところ?」

交流会の幹事を任された方にとって、会場選びについては気になるものですよね。

 

どんな料理を用意するかなど内容の部分にばかりにこだわってしまい肝心の開催場所についてあまり検討がなされていなければ、肝心の会場までたどり着きにくかったり、人数と規模が合っていないなどといった状況にもなりかねません。

 

そこで今回は、「交流会の会場の選び方」についてご紹介します。

幹事の方は、今回の内容を参考に実際に会場を押さえてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

アクセスの良さ

 

 

大人数が集まる会の会場選びにおいて、最も重要なことはその会場が集まりやすい場所にあるかどうかです。

近くの利用できる交通機関の数や種類、最寄駅からの距離など、アクセス面での利便性が十分であるかどうかを調べる必要があります。

 

ホームページを見て、駅から徒歩○分と書いていても、駅から最短距離で到着できる道自体がどこにあるかわかりにくければあまり参考にならないこともあるため注意が必要です。

 

 

 

 

 

人数に合った広さ

 

 

次に注意すべきことは、広さです。

交流会に参加する人数を正確に把握し、全員が窮屈に感じない適切な広さの会場を選びましょう。

その会の中で演目が行われる予定があれば、その担当者と打ち合わせをし、演目が不自由なく進行できる広さが確保できるかどうか確かめることをおすすめします。

また、せっかくケータリングの料理が準備されていても、広さが窮屈だと料理を積極的に取りに行きにくくなってしまいますよね。

 

かと言って狭すぎることを恐れて広すぎる会場を押さえてしまうことも注意が必要です。

広い分料金が高くなりますし、広すぎるとスペースが空きすぎて少し寂しく感じます。

 

 

 

 

 

適切な予算設定

 

 

広さやアクセスの面で問題がなくても、その会場を予約するのに必要なお金があまりに高ければ、実際に予約することは難しいですよね。

大まかに参加する人数を把握し一人当たりいくら程度負担してもらうか、予算を立てておくとよいでしょう。

 

参加費が高すぎて参加者から不満の声が上がらないよう、妥当な予算の設定をしていきたいものです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

以上、交流会の会場の選び方についてご紹介しました。

 

初めて幹事をする方にとっては、当日までの準備から、当日の進行、そして参加者を送り出すまで、多くのことに気を配る必要があります。

しっかりと事前に計画を立て、無事に成功するように備えたいものですね。

 

料理の手配には、準備から片付けまで行ってくれるケータリングがおすすめです。

ケータリングをご検討の際は、是非一度私たちスタイリッシュ・デリ東京にご相談ください。

 

料理のご提案は勿論ですが、経験豊富なスタッフが会場探しのご相談にも承ります。

 

 

 

 

 

秋といえば…旬の味覚たっぷり!季節限定メニューができました♪

2018年09月01日

こんにちは!
入社3年目、キッチン事業部のふじぴーです。

 

このブログでは、弊社のホームページから探しきれないほどある様々なメニュー や、「実はこんなサービスもあります!!」といったオプション など知っていたら得をする(かもしれない!)情報をキッチン目線で皆さんにご紹介していきます!

 

 

 

 

先日少し涼しくなりましたが、また暑い日が続いていますね。
まだまだ過ごしやすい季節が来るのは先になりそうですが、皆さまいかがお過ごしですか?

 

もうすぐ9月!秋がやってきますね♪
少しずつ樹々の葉の色も変わり、紅葉を見に行く予定を立てている方もいるのではないでしょうか。
様々な楽しみ方ができる秋ですが、秋といえば皆さんは何の秋でしょう?

 

爽やかに晴れた空の下でスポーツの秋?カフェでまったり読書の秋?
好きな音楽を聴いたり美術館で絵画を楽しんで芸術の秋?

 

いやいや、やっぱりここは食欲の秋!!!

 

 

 

 

涼しくなって食欲も湧きやすくなりますし、何と言っても旬の美味しい食材がたくさんあります。
キノコや栗、サツマイモなどは炊き込みご飯したら抜群の美味しさ!
リンゴやぶどう、柿、梨など果物も旬のものがたくさんありますから果物狩りもいいですよね☆
ビールのつまみは相性の良い銀杏で旬を味わう大人の飲み方をするのも秋らしくていいですね。
鮭やサンマなどの川魚も美味しい季節でご飯ともお酒とも合います♪

 

美味しい食材もたくさんありますが、その食べ方も盛りだくさんで言い出したら切りがありません!

 

 

 

 

 

今回おすすめするのは、そんな秋の旬の美味しい食材をたっぷり詰め込んだ
『Autumnコース9品9皿』です!!

 

Stylish Deli Tokyoでは、『秋の味覚』をたっぷり感じることの出来る季節限定のコースをご用意しました。

ボリュームもあるので男性の方が多い懇親会などにもぴったりのコースです☆
それでは早速その一部をご紹介していきます!

 

 

 

 

まず一つ目は、『パンプキンカナッペ』

 

 

旬のカボチャを滑らかなペースト状にしてカナッペスタイルに仕上げました。カボチャの甘さが程よくとても濃厚な一品♪
見た目も黄色が鮮やかでテーブルに華を添えてくれます!

 

 

 

 

次はこちら、『一口チキンソテーキノコ狩り』

 

 

一口サイズのチキンにキノコたっぷりのソースを合わせました!
香り豊かなキノコはソテーしたキノコとの相性も抜群☆
ワンスプーン仕立てなので取り分けもしやすく、手にとってそのままパクッと食べることが出来るので立食でも安心です♪

 

 

 

 

 

続いては『キノコたっぷりビアンコピッツァ』

 

 

立食向きのコースですが炭水化物もしっかりあります!
数種類のキノコをたっぷりのせてオーブンで焼き上げました。
旬のキノコの味をしっかり感じることができ、まさに秋の味覚を満喫できる一品!
女性の方でも多すぎない、ほど良いサイズにカットしてありますのでぜひ食べてみてください♪

 

 

 

 

 

そして最後はデザート、『焼き芋のロールケーキ』

 

 

見た目は薄い紫と黄色で、まさに可愛らしい焼き芋!!
サツマイモの甘さに近い重たすぎない優しい味なので、甘い物が得意ではない方も楽しんでいただけるかと思います。
こちらも一口サイズなのでパクッと食べやすく、立食でも手に取りやすい一品です♪

 

 

 

この他にも様々なお料理を用意しており、全9品のコース料理となっております。

「実際の料理のボリューム感が分からない」
という方、今回ご紹介した画像のお料理はどれも大体10~12名分くらいです!!
ご注文される際の参考にしてください♪

 

 

 

 

 

『Autumnコース9品9皿』のプランの詳細はStylish Deli Tokyoのホームページよりご覧になれますので、是非一度ご覧下さい!!
下記リンクより簡単にHPを見ることができます。

 

▶▶▶詳細はこちら

 

 

また姉妹店である 『東京ケータリングスタイル』でも旬の味覚を満喫できる秋メニューができたようです!
炊き込みご飯やグラタンなど、こちらも秋の美味しい食材をたっぷり使用したボリュームあるコースになっているようです。

こちらも下記リンクより簡単にHPにアクセスできますので、
興味のある方はぜひ一度ご覧ください♪

 

▶▶▶詳細はこちら

 

 

新しくなった秋メニューで、秋の旬の味覚をたっぷり満喫しませんか?

 

 

 

 

 

東京の同窓会でケータリングを利用したい方必見!費用の目安は?

2018年08月30日

同窓会の幹事が最も頭を悩ませるのは、どれくらいの費用があればどれくらいの質の同窓会を開くことができるのか分からないということではないでしょうか。

これを把握できない限り、同窓会の会費も設定できません。

 

そこで、今回はその目安をお伝えしますので適切な会費設定の参考にしていただければと思います。

また、今回はケータリングを利用する方向けの費用の相場と年代向けオススメプランをご紹介します。

 

 

 

 

 

同窓会の相場は?

 

 

20代:5000~8000円

30代・40代:7000~10000円

50代:7500~15000円

 

これが同窓会の相場になります。

ただ、これには案内状印刷費、会場費などの諸経費が含まれています。

それらの値段を2500円として、以下でケータリングに掛けられる値段の相場を算出しました。

 

20代:2500~5500円

30代・40代:4500~7500円

50代: 5000~12500円

 

これらの相場を参考に、スタイリッシュ・デリ東京がオススメする年代別のケータリングプランをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

大学生の方の同窓会

 

大学生になり、小・中・高時代の友人と集まるなら、ボリュームプランがオススメです!

値段も約3000円と安いのに料理もボリュームがあるため、会費を安く抑えながらたくさん食べたい大学生にはぴったりなコスパの良いプランです。

 

 

 

スタンダードコース ▶▶詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

30代・40代の方の同窓会

 

学生を卒業して10年・20年という節目は、社会に出てから10年・20年ということでもあります。

学生時代とは異なる少し大人の同窓会には、寿司職人に出張してもらい、目の前で寿司を握ってもらえるようなプランはいかがでしょうか?

 

雰囲気もあり料理も少しリッチに、大人の空間を演出できますよ。

 

 

 

LIVE寿司プラン ▶▶詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

50代の方の同窓会

 

50代になると、お子さんがいる方でももう手がかからなくなり、以前に比べて自由な時間が増えたのではないでしょうか。

会社でも一定のポジションに付き、これまでの頑張りが懐かしく思える年齢になってきたかと思います。

 

これからも働かなければなりませんが、このタイミングで一度お互いを労い合うという意味で、フォアグラ・トリュフ・キャビアといった豪華食材を使用したリッチなプランを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

リッチなプラン ▶▶詳細はこちら

 

 

 

以上に挙げたようにケータリングと言っても、イベントの趣旨・年齢・性別など、お客様によって最適なプランはさまざまですが、お客様一人一人に最適なプランが必ずあります。

そして、私たちはお客様に最適なプランをご提案することが可能です。

 

ケータリングをお考えの方は、一度スタイリッシュ・デリ東京までお問い合わせください。

あなたのご要望をお伺いさせていただきます。

 

 

 

 

タワーマンションでリッチな花火鑑賞

2018年08月25日

先日、東京都中央区の勝どきに行ってきました。

東京湾で行われた花火大会を絶景ポイントから鑑賞するパーティーのお手伝いをさせていただきました!

お客様は21名様、スタッフは2名にて対応させていただきました。

 

 

 

▼17:00 準備開始

本日の会場はタワーマンションの40階にあるパーティールーム。

 

 

 

 

夜になったら窓からどんな花火が見れるのか、準備中からワクワクです!

パーティーを心楽しみに、準備を進めます。

 

 

こちらは本日のドリンクカウンター。

2時間の飲み放題プランをご利用いただきました。

 

 

 

 

そして本日の料理プランはスタイリッシュ・デリ東京の【プレミアムコース】

 

 

 

豪華メニューを取り揃えた全12品のプランで、社内のイベントやマンションでのパーティーなど、幅広いお客様にご満足いただけるプランとして人気のコースです。

 

 

プレミアムコース

▶▶▶詳細はこちら

 

 

 

 

 

▼17:30 お客様入室

 

 

 

素敵な浴衣をお召しになったお客様が入室されました。

とてもよくお似合いです♫

 

本日はお客様お持ち込みのシャンパンがあります。乾杯のドリンクとしてご提供するため、グラスに注いで準備完了です。

 

 

 

 

 

 

 

▼17:40 パーティースタート

お客様の乾杯のご発声とともに、パーティースタートです!

 

 

 

 

みなさん料理テーブルを見て、「すごい豪華!すてき!」と写真を撮られていました。

とても嬉しい瞬間です!

 

 

 

 

そしていよいよ、本日のメインイベントの花火大会がスタートしました。

 

 

 

 

素敵なパーティールームで絶景の花火鑑賞。

最高の花火大会でした!!

 

暑い夜空のもと間近で見る花火も夏らしくて素敵ですが、パーティールームで涼みながら美味しい料理とお酒とともに見下ろすリッチな花火大会も素敵でした(^^)

 

パーティー終了後には幹事様より、

「今日はありがとうございました。とてもよかったです!機会があれば次回もよろしくお願いします」

と、嬉しいお言葉をいただくことができました。

 

こちらこそ、最高の花火大会に華を添えることができてとても光栄です。パーティーに私たちのケータリングをご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

みんなでリッチに花火鑑賞がしたい、

花火の見える自宅でホームパーティーをしながら花火鑑賞がしたい、

花火の見えるオフィスで花火鑑賞がしたい、

花火は見たいけど暑いのは苦手、

 

そんな方にこの夏ご利用いただいております。

 

夏の思い出に、スタイリッシュ・デリ東京を是非ご利用ください。

思い出に華を添えるお手伝いをさせていただきます。

 

ご不明点や簡単お見積もりは▷▷▷こちら

 

 

 

まずはお見積もり 約1分で依頼完了! ケータリングかんたん見積り依頼

 

初回利用お値引き

 

同窓会で大活躍のケータリングサービス

2018年08月20日

同窓会の幹事になったあなた。

「みんなと久しぶりに会える貴重な機会だから思い出に残る同窓会にしたい!でも、正直不安…。どうすればみんなが楽しめる同窓会にできるのだろう?」

 

今回は、そんな不安を抱える幹事様の不安を解消しサポートをしてくれる、ケータリングサービスの利用の流れついてお話します。

 

 

 

 

 

ケータリング利用の流れ

 

 

まずは、ケータリング会社に同窓会の開催日時、参加人数、予算、希望プラン、その他の要望などを伝えます。

そのご要望をもとに担当スタッフが仮見積もりを作成します。

 

そしてその仮見積もりをもとに料理プランを決定していきます。

この時、「予算の都合上でプランを変更したい」「料理を1品変更したい」「備品をレンタルしたい」など、細かいご要望があれば再度お伺いし変更させていただきます。

 

また、「どんな料理を出せば良いのか分からない」という方には、スタッフより最適なプランのご提案もさせていただきます。

ご希望があれば無料の試食のサービスも行っていますので、お気軽にお申し付けください。

実際に同窓会で出るメニューを食べられるのは、料理の味も確認できて安心ですよね!

 

あとは同窓会当日の料理の搬入経路の確認や準備スペースの確認、パーティーレイアウトの確認など、当日にミスがないよう入念に確認をします。

 

 

 

 

 

同窓会当日から終了までの流れ

 

 

同窓会当日は、幹事様には同窓会の司会進行に尽力していただきたいので、会場の設営、料理のセッティング、後片付けなど、同窓会の進行とは別の裏方作業はケータリングスタッフが行います。

再確認としてレイアウトの確認や、乾杯ドリンクの提供のタイミングなど、少し打ち合わせのお時間を頂戴しますが、それ以外は安心してお任せください。

 

同窓会は普段はなかなか会えない人たちの集まりであるため、幹事様は一人で進めなくてはならないことが多々あります。

そういった状況だからこそ、一人で背負い込まずケータリングスタッフと話し合い、準備を進めてください。

 

幹事様の気が楽になることはもちろん、経験豊富なスタッフにご相談いただくことでより質の高い同窓会をつくることができますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちスタイリッシュ・デリ東京は、幹事様からのご相談をお待ちしております。

特別な日に特別な空間を演出をし、大切なパーティーをご提供させていただきます。

 

見積もりだけでもOK!

相見積もりでもOK!

他社とどんどん比較してください!

私たちは幹事様一人ひとりのニーズに合わせたサービスの提供を心掛けています。

 

 

 

まずはお見積もり 約1分で依頼完了! ケータリングかんたん見積り依頼

 

初回利用お値引き

 

ケータリングを利用するときの注意点|東京で懇親会を開くには

2018年08月14日

懇親会の幹事の方の中で、ケータリングを使って懇親会をより楽しくしようと考えている方はいらっしゃいませんか?

しかし、ケータリングを初めて使う方や、それほど使ったことがない方によく見られる誤解があります。

こういった誤解は時に取り返しのつかないトラブルに繋がってしまいます。

 

皆様にはこういった誤解を絶対にして欲しくないため、今回はケータリング利用時の注意点をお伝えします。

この記事を最後まで読んでいただき、何のトラブルもなく懇親会を成功させてください。

 

 

 

 

 

サービスそのものに対する誤解

 

 

ケータリングは料理の提供だけでなく、会場の準備、料理の配膳、片付け・撤収まで行ってくれるものだというのは正しい認識です。

ただ、ここで厄介になるのは、費用やサービスそのものの認識のずれです。

 

サービス自体は大体どこの会社に委託しても変わらないことが多いのですが、提示されている値段は、自分が欲しいサービス全てを含んだ値段なのか、それともスタッフの派遣費などの別途費用が請求されるものなのかという点には注意が必要です。

 

また、プランに含まれていると思っていたサービスが実際は付いていなくて、当日そのサービスを利用できなかったということも起こり得ます。

自分が思っていた費用と請求された費用が異なっていると、幹事様が赤字になったり、幹事様が多めに取りすぎているなどと文句を言われたりする可能性もあるため、ケータリング会社の人と綿密に連絡を取り、利用するサービスの全体を正確に把握するように心がけましょう。

 

 

 

 

 

 

ケータリングと出前の誤解から生じる問題

 

 

ケータリングの中身については正しい認識をしていても、出前と似ているという認識から生じる問題もあるため、いくつかご紹介します。

 

まず、ケータリングは即日利用できるものではありません。

出前といえば、利用したい日に電話すれば良いという認識がありますが、ケータリングは利用までに前もって予約が必要です。

 

面倒かもしれませんが、あらかじめ予約を必要とするのには理由があります。

それは、繰り返しケータリング会社の人と打ち合わせをして要望を伝えることで、より満足できるサービスを提供してもらうためです。

 

キャンセルの料の発生や、利用人数・費用の下限を設けている会社もあるため、それらに関しては利用する前に確認しておくことをおすすめします。

 

ケータリングを正しく把握して、問題が起きることなく利用できることが、ケータリングを最大限に活かす第一歩になります。

 

 

 

 

 

 

今回は特に失敗しがちな過ちについてお話をいたしました。

ケータリングを利用するときには、以上のことに注意してトラブルにならないように注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

東京でのイベント後の打ち上げパーティーにはケータリングが最適!

2018年08月05日

大きなイベント後には必ずと言っていいほど開催される打ち上げパーティー。

これまでの頑張りをお互いに認め合い、労をねぎらうためにも重要なイベントですよね。

あれだけ頑張ったイベントの後だから、自分たちだけの少し特別なパーティーがしたいと思いませんか?

 

このような希望をお持ちの幹事の方には、ケータリングサービスがオススメです!

ケータリングサービスなら、自分たちが望む打ち上げを実現できるよう、要望に合わせてパーティーをコーディネートしてくれます。

使わないのは損ですよ!

 

 

 

 

 

イベント会場をパーティー会場にできる

 

 

打ち上げパーティーで懸念されるのは、出席率です。

その出席率を下げる要因のひとつにイベント会場からパーティー会場までの移動時間があります。

パーティー会場まで距離が遠いと、少し億劫になってしまいますよね。

 

でも、ケータリングなら【料理とスタッフが移動できる】というメリットを活用することで、イベント会場をパーティー会場にすることができます。

移動時間ゼロ!

準備はケータリングのスタッフに全てお任せ!

イベントの余韻を残しながら、思う存分楽しむことができますよね♪

 

 

 

 

 

時間や手間が省ける

 

 

パーティーで最も厄介なのが準備などの雑務です。

本格的なパーティーを開催するとなると、会場の設営などにたくさんの人と時間が必要になり、圧倒的な負担が幹事にのしかかります。

 

もちろん一人で行うことも可能かもしれませんが、それではあまりに時間がかかりすぎてパーティー全体の満足度が下がってしまうでしょう。

そこで、それらの大変な雑務をケータリング業者におまかせしちゃいましょう!

時間にも人手にも余裕ができ、幹事も楽しめるパーティーへと変えることができます。

 

 

 

 

 

 

満足のいくパーティーが開ける

 

 

一般的なケータリングサービスでは、料理プランは注文を受けた既存のプランを提供しますが、私たちスタイリッシュ・デリ東京では、幹事様との打合せでご要望をお伺いし、ご希望があれば既存のプランに修正を加え調整したのち、幹事様オンリーワンの料理プランのご提案をさせていただきます。

 

そのため満足度の高い料理が提供でき、大変ありがたいことに弊社ではこれまでご利用いただいた多くのお客様にリピートしていただいております。

 

 

ケータリング事例

 

 

 

ケータリングはあまり認知されていないかもしれませんが、利用するメリットはたくさんあります。

 

自分たちのしたいことを叶える、忘れられない特別なパーティーを開催したいとお考えの方は、一度スタイリッシュ・デリ東京のケータリングを利用してみてくださいね。

 

 

 

 

 

初回利用お値引き

 

キックオフイベントの準備とは?|東京でケータリングを利用するなら

2018年07月25日

「キックオフの準備はどうやってするの?」

と、幹事を任された方の中には準備する内容について不安のある方が多いのではないでしょうか。

 

キックオフイベントは会社全体を勢いづけ、社員の士気を上げることが目的であるため、単に進行させるだけでは不十分であるかもしれません。

しかし、準備には押さえておくべきポイントがあり、それを知っていると準備もスムーズに行えるものです。

そこで今回は、「キックオフイベントの準備」についてご紹介します。

 

 

 

 

【キックオフイベントの目的は何?】

 

 

キックオフの準備を行うにあたって、まずはそのイベントを行う目的を確認すると、準備した内容が本来の目的から逸脱してしまうことを避けることができます。

 

キックオフの目的はほとんどの場合、社員同士のコミュニケーションの向上、また、これからの行動に向けての団結力を高めることではないでしょうか。

そのため、単なる懇親会で終わってしまわないよう注意することが必要です。

 

 

 

 

【決意表明の機会をつくろう】

 

 

キックオフの目的の中にある、「団結力を高める」「全体を勢いづける」を意識するなら、その会社の方針や社員の決意表明を発表する機会を、進行プログラムに盛り込むと良いでしょう。

 

これからどのようなプロジェクトを始め、何を目標としているのかを参加者全員で共有することは、団結力を高めるのに効果的であると言えます。

 

 

 

 

【締めのあいさつは内容が肝心】

 

 

イベントの最後には、あいさつを行います。

その内容には、「参加してくれたことへの感謝」「これからの抱負」を含めると、締めとして相応しいものになることでしょう。

 

 

 

 

【食事の手配も忘れずに】

 

 

幹事として会場や日時決め、イベントの内容を考えることは重要ですが、同時にそのイベントで用意する食事の手配も忘れてはいけません。

 

イベント会場にホテルを選んだ場合はプランに従って食事も用意されますが、イベントホールなどの飲食の提供がない会場を選ぶ場合は、ケータリングで食事を用意することをオススメします。

 

ケータリングなら予算に合わせてコースを選ぶことができたり、参加人数や要望を伝えることであなただけの最適なコースを提案してくれたりもします。

 

また、ケータリングを利用すれば、食事面はプロにお任せできるうえに、会場設営など準備のお手伝いもしてくれたり、多方面で幹事の強い味方になってくれるので、幹事の負担軽減にもなります。

 

決起会に美味しい料理が準備されていると、嬉しいものですよね。

キックオフイベントは、スタイリッシュ・デリ東京におまかせくたさい!

 

 

 

 

初回利用お値引き