謝恩会は卒業式の当日に学内で開催がベスト。ケータリングで負担軽減

2019年02月12日

謝恩会を別日にすると白けてしまうと思うのは私だけでしょうか?

卒業式の当日に学内で開催することで卒業式の良い雰囲気を保ちつつ謝恩会が開催できます。先生方への感謝の気持ちも高まることだと思います。

そして、会場移動などの参加者が面倒と思うことを最小限に抑えることができるので参加者も大歓迎。
詳しくは、「メリットがいっぱい!謝恩会を卒業式と同日に同場所で開催」をご覧ください。

しかし、講堂や体育館で開催するには会場設営と後片付けがとんでもなく負担になってしまうのがネックです。

そこで、ケータリングのご紹介です。

ケータリングは、会場設営と後片付けを含めて料理を提供しますので幹事様や卒業対策委員の皆様には余計な負担がありません。
さらに、ホテルやレストランで開催するよりも低価格でご提供が可能です。

では、ケータリングを活用した謝恩会の卒業式当日開催の事例をコストと共に紹介します。

謝恩会ケータリング事例とコスト

ケータリング活用で謝恩会を開催した3つの事例を紹介します。

事例1 中学校謝恩会

人数
140名(大人:90名 子ども:50名)
場所
体育館
幹事様からの要望など
「着席形式で開催したい」
「料理はビュッフェではなく、各テーブルに設置したい」
「大人はアルコール込み飲み放題、子どもはソフトドリンク飲み放題で金額を分けたい」
オプション
なし
金額
合計:524,600円(税抜)   1人あたり3,747円(税抜)
内訳
ボリュームプラン 2,600円×140名 = 364,000円
乾杯ビール付!飲み放題 1,100円×90名 = 99,000円
ソフトドリンク飲み放題 800円×50名 = 40,000円
パーティーサンド24 2,400円×9プレート = 21,600円
幹事様からのコメント、参加者の声、パーティーの様子など
卒業式で使用した紅白の垂れ幕をそのまま謝恩会でも使用していて、会場の雰囲気作りに一役買っていました。
着席形式をご希望のため各テーブルを、テーブルクロス・料理・お花でコーディネートさせていただきました。
パーティー終了後には幹事様より、「体育館でこんな立派な謝恩会ができるなんて驚きました!」と、お言葉を頂戴しました。

事例2 大学 ゼミの謝恩会

人数
30名
場所
大学構内
幹事様からの要望など
「料理は軽食でいいが、ドリンクは飲み放題で開催したい」
「一人当たりの予算が決まっているので、その予算に合わせて注文したい」
オプション
なし
金額
合計:89,040円(税抜)   1人あたり2,968円(税抜)
内訳
フルーツトマトと水牛モッツァレラのプレミアムカプレーゼL×1 = 9,800円
ミニチーズドックL ×2 = 7,200円
スモークサーモンとクリームチーズのブリオッシュM ×2 = 8,800円
自家製ローストポークとテリヤキチキンの盛合わせ~ワサビソースを添え~M ×2 = 9,240円
ドライフルーツ&チーズバスケットL ×1 = 6,000円
生ビール込!全50種以上飲み放題 1,600円×30名 = 48,000円
幹事様からのコメント、参加者の声、パーティーの様子など
今回は立食ビュッフェ形式にて開催の予定でレイアウトを設営しましたが、普段使用している構内ということもあり、パーティー中にみなさんイスを出してきて着席形式になっていました。自由にできるのは慣れた場所で開催するメリットのひとつですね。
パーティー終了後には参加者のみなさんより、「アットホームな感じでできて最高でした!」と、お言葉を頂戴しました。

事例3 幼稚園 謝恩会

人数
65名(大人:40名 子ども:25名)
場所
市民センター
幹事様からの要望など
「子どもは一人で1プラン分は食べきれないので、料理は実際の人数より少なめに注文したい」ということで、実際の人数より10名分少なくご用意。
オプション
なし
会場にはバルーンデコレーションの飾り付けがありました。今回はお客様の方で手配されていましたが、スタイリッシュで手配することも可能です。
金額
合計:299,500円(税抜)   1人あたり4,608円(税抜)
内訳
Gastro~ガストロ~ 4,500円×55名 = 247,500円
ソフトドリンク飲み放題プラン 800円×65名 = 52,000円
幹事様からのコメント、参加者の声、パーティーの様子など
今回は立食ビュッフェ形式で開催。ビュッフェコーナーとご歓談用のテーブルは、テーブルクロスとお花でコーディネートさせていただきました。
会場には思い出の品などが飾られていたり、受付やビュッフェコーナーなど会場全体にバルーンデコレーションの装飾がありとっても可愛く、お子様も大喜びの謝恩会でした。
パーティー中には先生方に感謝を伝えるイベントがあり、保護者様の中には涙する方もいらっしゃいました。

ケータリングスタッフが会場設営と後片付けを担当

学校内で開催となると、卒業式後のテーブルコーディネートなどの会場設営と後片付けがネックとなってきますが、弊社のケータリングであれば、「ケータリングに関する全ての準備・後片付け」を行います。具体的には下記になります。

  • 謝恩会の会場設営
  • 料理・ドリンクのセッティング
  • 謝恩会中の配膳・ドリンク提供
  • 謝恩会終了後のゴミの回収
  • レイアウトの現状復帰

幹事様には、準備開始時や後片付けの際にいくつか確認をさせていただくことがありますが、ケータリングに関して幹事様が実際に準備をすることはありません。

そのため司会進行において必要な準備や受付の準備など、幹事様でないとできない準備に時間を割くことができます。

メリットがいっぱい!謝恩会を卒業式と同日に同場所で開催

卒業式後の謝恩会開催にはどうようなメリットがあるのでしょうか?
他の卒対委員やメンバーの方々にもメリットを説明できるように2つに分けて下記にまとめました。

同日開催のメリット

同日開催のメリットとして2つあります。

1.父母の有給確保

謝恩会を卒業式(卒園式)とは別日に開催することがありますが、その場合、式当日とは別日に休みを取らなければならなくなります。共働き夫婦が多い今は、父母揃って休日を取ることが難しい家庭も多くありません。

しかし、謝恩会を同日開催にすることでわざわざ別日に有給を確保することなく、お子様と一緒に出席することができます。

2.参加者の服装

謝恩会は、お世話になった先生方へ感謝を伝えするイベントのため、服装マナーとして上品な服装がふさわしい場です。

卒業式(卒園式)当日ならお子様も保護者様もフォーマルな装いをされているので、謝恩会にはうってつけの服装といえます。

別日に開催となると、服はどのようなものを用意すればいいものかと悩みのタネになりかねません。卒業式に服をレンタルした方は、謝恩会も服をレンタルとなると余計な出費になります。また、先生方も服装は皆さんと同様に悩んでしまうこになります。

学校内開催のメリット

学校内開催のメリットは、3つあります。

1.ホテル・宴会場と違い会場探しの必要がない

謝恩会の開催場所としてピックアップした会場は既に予約で一杯!
卒業式は、市内、区内中のどこの学校も同じ様な時期に開催されるので、会場の確保ができないか満足行く場所が確保できないという事になりかねません。

学校内で開催すれば、会場をわざわざ探す手間が時間が必要ないばかりか、体育館やホール、教室、食堂など、園内・校内にある思い出のある場所で開催できます。

2.ホテル・宴会場と違い道案内が不要で移動が不要

謝恩会をホテルや宴会場などで開催する場合、その会場までの道案内が必要になりますよね。

しかし、園内・校内で開催するのならば道案内の必要がありません。

また、わざわざ会場まで車や電車などを使って移動する必要もなくなるので、お子様にとっても負担が少ない選択肢と言えます。

3.会場代が不要

ホテルや宴会場で開催する場合、どうしても発生するのが会場代。しかし、園内・校内で開催するのなら、会場代は0円です!

その分の予算を料理のボリュームやグレードのアップに充てたり、記念品の用意に充てたりすることができます。

オードブルやデリバリーとは違うケータリング

学校内で謝恩会をするなら、オードブルだけ頼めばいいのでは?という思いもあると思います。
しかしそうなると、「準備や後片付けは誰が行う?」という問題が出てきます。

しかし、ケータリングは、料理をデリバリーするだけにとどまらず、会場設営や料理の配膳、後片付けまで、ケータリングスタッフが全て行います。

フォーマルな服装でイスやテーブルの設置をする必要もありませんし、ゴミの片付けをする必要もありません。

せっかくの謝恩会です。準備や後片付けのことは気にせず、お子様や先生方と楽しく有意義な時間をお過ごしください。

注文について

ケータリングの注文に関する事柄について説明します。

見積依頼から支払完了まで

見積依頼から支払完了までの流れを説明します。

1. お電話かメールにてお問い合わせ
まずはパーティーの予定日、時間、場所、人数、コースなどをご相談ください。
2. お見積もり
ある程度決まったところでお見積もりをFAX かE-mai にてお送りいたします。
3. 確 認
お見積もり、プラン内容にご納得いただけたら、確認させていただき注文完了となります。
4. パーティー当日
搬入からセッティング、パーティー本番(ドリンク対応)、片付け、搬出まで対応いたします。
5. お支払い
当日現金・お振込みにて承っております。

予算からのご提案

「全体予算は決まっているので、予算に合わせて提案をお願いします」という要望を実によく承ります。
プランナーがご希望をお聞きしご提案ささて頂きますので、まずはご相談ください。

ちなみに、前年の謝恩会の全体予算の相場は、3,000円〜7,000円でした。
そのうち、ケータリングにかかる予算としては全体予算の7割〜8割に当たる、一人当たり2,500円〜4,500円が相場です。

〈予算内訳〉
・飲食代:2,500〜4,500円
・卒業記念品代:1,000円〜1,500円
・先生へのプレゼント代:500円〜1,000円

まずはご相談ください

お電話、メールでご相談を承っております。
ご予算、ご要望に応じてオリジナルプランの作成も可能なので、予算ベースでのご依頼もOKです。

先生方へ感謝の気持ちをお伝えできる、そして参加者のみなさんが楽しかったと喜んでもらえる素敵な謝恩会の開催をお手伝いさせていただきます。