東京で忘年会を開く幹事さん向け|ケータリングの注意点をご紹介

2018年11月20日

今回は、忘年会で初めてケータリングを検討している幹事様に向けて、ケータリングにおける注意点をご紹介します。

 

 

 

□ケータリングについて

 

 

ケータリングは、パーティーなどで料理や飲み物を提供するサービスのことを言います。

屋内・屋外問わず参加者が入れるスペースと料理を置くためのテーブルさえあれば、どこでもパーティー会場にすることができる非常に便利なサービスです。

 

私たちスタイリッシュ・デリ東京では、出前のように料理をお渡しして終了ではなく、料理のセッティングや片付けなど、パーティー前後のサポートもしております。

飲み放題のコースをご注文いただいた場合や、シェフによるライブキッチンのご依頼をいただいた場合には、パーティーのサービスも行っております。

 

 

 

 

□ケータリングの注意点

 

 

ケータイリングを利用する場合、特に注意しなければならない点が2つほどあります。

それは、「パーティーの開始時間」と「参加人数」です。

 

 

 

*パーティーの開始時間

 

ケータリングは、居酒屋やレストランのように注文してから料理が出てくるのではなく、パーティー当日までに事前に人数分の料理を注文し、パーティー開始時間に合わせて料理をセッティングした上でパーティを始めるスタイルになります。

そのため、依頼時間が早すぎたり遅すぎたりすればお料理が冷めてしまったり、準備が間に合わないなどの問題が起こってしまう可能性があります。

 

ウォーマーと呼ばれるお料理を温める機械を使用しますが、時間が経ってしまえばお料理の質が落ちてしまうことは確かです。

温かい料理は温かいうちに、冷たい料理は冷たいうちにお食べいただくのが理想ですので、パーティー開始に最も適した時間設定で依頼しましょう。

 

また、当日の交通状況や天候により業者の提供時間が左右する場合も考えられるので、入念に事前打ち合わせを行っておくことが忘年会の成功に繋がります。

 

 

 

 

*参加人数

 

参加人数を注意点に挙げたのは、忘年会に参加する人数を正しく把握して早めに依頼をしておいたほうが安心だからです。

 

大人数の忘年会では料理の準備に時間がかかります。

パーティー開催が決定していたとしても、直前まで参加人数が把握できていないとケータリングを依頼できなくなる可能性もあります。

 

弊社では、直前にご注文いただいた場合にも対応できるような体制を整えておりますが、場合によってはご希望のプランとは異なる料理をお出しすることになる場合がございます。

納得のいく忘年会に仕上げるためには、参加人数は早めに把握しケータリングを依頼しておくことが重要です。

 

 

 

 

□まとめ

 

今回は、ケータリングにおける注意点についてお伝えしました。

 

スタイリッシュ・デリ東京では、イレギュラーにも対応できるように優秀なスタッフをそろえております。

 

お困りの際はお気軽にご相談ください。

 

忘年会のご相談・ご依頼は、こちら↓

 

 

お気軽にお問い合わせください。TEL:0120-343-898

 

 

お問い合わせフォームは→こちら

 

 

 

 

 

*忘年会・新年会に最適*

 

季節限定コース一覧→こちら