東京で同窓会を行う幹事さんへ|ケータリング利用の流れをご紹介

2018年12月10日

「仕事やプライベートが忙しいのに同窓会の幹事を頼まれてしまった!」

そんなあなたに朗報です!

実は、同窓会や懇親会、打ち上げの仕切りを行う幹事さんの負担を軽減させる、ケータリングサービスと呼ばれるものがあります。

 

今回は、慣れない同窓会の幹事に頭を抱えている方へ向けて、ケータリングを利用する際の流れを踏まえてご紹介します。

 

 

 

 

ケータリングサービスとは

 

 

簡単に言うとケータリングとは、同窓会を開催できる会場だけあらかじめ用意しておけば、パーティーには欠かせない食事や飲み物の提供してもらえるサービスのこと。

そのため『同窓会=飲食店』という“場所”に縛りがなく、費用も抑えられ、自由にプランを決められます。

 

 

 

 

 

ケータリングサービスは何が良いのか

 

 

ケータリングサービスの良いところは幹事さんによってさまざまですが、私たちのケータリングサービスでは主に、

・さまざまなシチュエーションに対応できる料理プランがあること

・初めて幹事をする人のためのサポート体制があること

・急な依頼にも対応できること

の3つの良い点があります。

 

 

 

*さまざまな料理プラン

 

1つ目は色々なプランがあることです。

料理には人それぞれに好みがあるので、参加者全員のニーズに合わせて計画することは正直難しいと思います。

しかし、その点でいうとケータリングは料理の種類が豊富にあり、和洋中さまざまなジャンルの料理を選択、またカスタマイズすることができるので、多くの人に満足してもらうためには最適な料理サービスではないでしょうか。

 

 

 

 

*初めての幹事の人でも安心して利用できる

 

2つ目は、初めて幹事を務める人でも安心して利用できることです。

事前打ち合わせ、料理プランのご相談、会場の紹介、試食も無料で行っています。

パーティー当日もケータリングの準備は専任スタッフが行うので、幹事さんの負担も大幅に軽減することができます。

 

 

 

 

*急なご連絡でも対応可能

 

基本的に一週間前までにご連絡をいただければ対応が可能です。

お店の予約がきちんと取れてなかったという事態が起きても、お問い合わせを頂ければ同窓会の中止を回避できます。

パーティー当日のイレギュラーにもできる限り対応させていただくのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

ケータリングサービスの流れ

 

 

「ケータリングサービスを利用したいと思ったけど、まず何をしたらいいの?」と疑問を抱えている方は、まずは電話かメールで問い合わせをしてみましょう。

その後、業者と相談をしてプランが決まったところで見積もりをしてもらうことができます。

お見積もりとプランに変更点がないか、また、納得した内容になっているかを確認した上で予約確定となります。

 

同窓会当日には、料理の搬入、セッティング、飲食の対応、片付け、機材搬出までを専任スタッフが行います。

準備や片付けを一任することができるので、より幹事さんの負担を軽減させることができますよね。

 

ざっくりと利用の流れを説明しましたが、なんとなくケータリングのシステムについて理解していただけましたら幸いです。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回はケータリングについての説明と利用の流れをご紹介しました。

同窓会を開催する際に参考になれば幸いです。

 

ケータリングについて気になった幹事さんは、ぜひ一度、スタイリッシュ・デリ東京までお問い合わせください。